2005年11月06日

あなたはどんな顔をしていますか

あなたの顔はどれが本物ですか

え?私ですか?

この顔は仮面ですよ

でも

長くつけていたせいか

もうはずすことができないのです

もはや本当の顔を忘れてしまいました
【関連する記事】
posted by ナナセ at 06:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当の自分なんて、本人ですらわからないものですよね。

この詩を読んで、初めに思ったことが
可愛い
ということでした。
なんでかはよくわからないんですが。

恋の詩でもないのに、どうしてだろう。
読んでたら、ほわーっと顔がゆるんでしまったんです。
ナナセさんの詩、私とても好きです。
これからもお互い頑張りましょうね。
               **まひる**
Posted by まひる at 2005年11月06日 12:17
まひるさんへ
かわいい・・・ですか?
えっと、ほめ言葉っぽいので、調子に乗っておきます。

まひるさんにほめていただけてうれしいです。
やる気がわいてきました。
お互いがんばりましょうね。
Posted by ナナセ at 2005年11月06日 14:22

* 長くつけていたせいか

  もうはずすことができないのです

これ凄いなー・・僕は人生70年・・仮面をつけていた事になる・・もうはずせないね!
若いのに変えたいけれど。
Posted by でんどう三輪車 at 2005年11月08日 14:26
でんどう三輪車さんへ
だからこそブログをやっているのだと、少なくとも自分自身に関してはそうだと思っています。
Posted by ナナセ at 2005年11月09日 10:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
このブログを少しでも気に入っていただけたらバナーのクリックをお願いします。
みなさんのクリックにより、人気ブログランキングの順位がアップします。

人気ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。