2005年11月03日

人生が選択の連続であるならば

それは無数にある他の可能性を切り捨てていくことなんだと思う

無意識に選択しているけれども

それは自分をすり減らしていく作業なんだと思う
【関連する記事】
posted by ナナセ at 14:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
* 「こ」が落ちているよ。

人生の曲がり角・・学校・・就職・・結婚・・等。
その時々に選択しなければならない。
誰人も逃げることが出来ない選択という重大な問題に・・直面した時・・人に相談することは大事なこと・・でも最終的には自分でスイッチを押さなければなりませんね。
人生の深いところに目が届きますね。
Posted by でんどう三輪車 at 2005年11月08日 18:21
でんどう三輪車さんへ
あ。またですね。ご指摘ありがとうございます。

人生は選択の連続だと以前人から聞かされました。
10代のころはそれほど実感としてわかなかったのですが、今ではずいぶん身にしみて感じるところが多いです。

ただ、選択も重要ですが、結局は選択した後、自分がどうするかだと思います。

選択するたびに擦り切れていくのなら、擦り切れても擦り切れても細くなってしまわないほどの幹の太い人生を作るべきなんですね。
Posted by ナナセ at 2005年11月09日 10:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
このブログを少しでも気に入っていただけたらバナーのクリックをお願いします。
みなさんのクリックにより、人気ブログランキングの順位がアップします。

人気ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。